このエントリーをはてなブックマークに追加  

借金の問題は誰にも知られずに解決したい

問題が問題だけに、できることならギリギリまで隠していたいものです。
もしも可能なら、誰にもばれずに解決したい、という方も多くいらっしゃることでしょう。

 

とはいっても、実際に隠しきれるかどうかが不明なため、起きている問題を見て見ぬふりをして、余計に解決できないでいる人も…

 

 

やはり、問題を解決するには弁護士に相談をするしかありませんが、
では、家族や知り合いに借金を気付かれずに解決できるのか?

 

「できます!!!」

 

「え!?できるの???」

 

弁護士との連絡は?
電話や郵便が来るんじゃないの…?

 

弁護士の仕事は相談者のサポート役でもあります。

 

できる限りの希望や事情に配慮して依頼を受けてくれます。

 

ただし、弁護士にも色々な人がいます。
依頼人の立場に立った配慮ができない弁護士もいます。

 

ですから、弁護士に相談する際には「誰にも知られたくない」としっかりと意思表示をしてみてください。

 

そこで快く受けてくれない弁護士には依頼しないほうがいいでしょう。

 

とはいえ、このご時世、そんな弁護士は少ないと思いますから、
殆どの弁護士が配慮して行動してくれます。

 

また、「誰にも知られたくない」という相談者も多くいらっしゃいますので、
ご心配せずに相談にいき、その要望を伝えてください。

実際にどのような配慮してくれるのか?

家族をお持ちのような相談者の場合、かなり気を付けて連絡を取り合うことになります。

 

私が経験した例で言えば、
進捗状況等についての連絡は、電話でするのが前提ですが、
弁護士の方から相談者にかけるのではなく、
定期的に連絡を入れてもらってお伝えするようにしていました。

 

また、何か必要書類を伝えたり、揃えていただく場合には、
郵送でのお手紙ではなく、メールを利用するなどの方法です。

 

中には、「携帯のメールアドレスはやめてほしい」という方もいらっしゃりましたが、
そういった場合にはフリーメールを登録してもらい、
そのアドレスにメッセージを送るなどの方法をとることも。

 

この時代ですから、連絡を取る手段は如何様にもあります。

 

実際に、妻にばれずに自己破産された方もいらっしゃいます。

 

なお、その方の場合、持ち家ではなく賃貸でしたし、
車も中古車でしたので、財産を処分することなく手続きができたので、
妻にさえもばれずにすることができました。

 

 

さて、家族や友人にばれずに弁護士に相談や依頼ができることを説明しましたが、
お金に関する問題は、とにかく早く相談にいくべきです。

 

それは、借りている期間によって利息なども関わってくるので、
できるだけ早く解決することによって負担が回避できます。

 

どんな問題であろうと、弁護士に相談するくらいなら周りに隠し通すことはできますから、まずは相談に行きましょう。

 

また、借金を抱えている方へオススメなのが無料相談です。
借金問題については、無料で相談を受けている事務所が多くありますので、
これを活用して専門家に相談してみるといいでしょう。

 

無料で債務整理の相談に乗ってくれる弁護士

 

無料で住宅ローン遅延の相談に乗ってくれる専門家

 

無料で詐欺被害の相談に乗ってくれる専門家