このエントリーをはてなブックマークに追加  

交通事故について無料相談できる専門家一覧

交通事故での過失割合や示談金額等に納得がいかない場合は、専門家に相談してみてください。

 

交通事故の悩み

 

無料相談窓口を上手に利用することで、弁護士から有利になるアドバイスをもらうことができます。

 

自分の任意保険に弁護士特約がついていれば、弁護士費用がかからずに依頼することもできます。

 

専門家が間にはいることで、煩わしい保険会社とのやりとりもスムーズになりますし、怪我をしたいる場合には治療に専念できますね。

 


何より、示談金額も自分で行うより増えるケースも多くあります。

 

交通事故では、難しい用語や専門的な手続き、相手との交渉など、難しい問題も多く出てくるため、専門家の無料相談窓口を活用するといいでしょう。

 

交通事故の処理を適正に済ませるために、必要な専門的な知識・ノウハウを持った弁護士の一覧を作成しました。

 

無料相談を利用して、問題解決のお役立てください!

 

※あくまで一覧ですので上から順に眺めて、自分にあった弁護士事務所へ連絡してみてください。

 

交通事故問題

ウカイ&パートナーズ法律事務所

ウカイ&パートナーズ法律事務所

自動車事故被害者のご相談/示談交渉

【全国対応】

元保険会社側弁護士が対応

【無料電話相談可】

相談料・着手金無料/完全成果報酬

【自動車事故でお怪我をされた方のみ】

※物損(自損)事故・加害者の方のご相談は対象外

050-5578-9659

詳細ボタン

所在地 東京都渋谷区桜丘町2-6 フルキャストビル5F・6F・7F
電話の相談

初回無料
(平日9時から20時)
(土日祝9〜18時)

メールの相談 初回無料
対応地域 全国

エースパートナー法律事務所

 

エースパートナー法律事務所

初回相談無料

実績!豊富

WEB無料相談24時間対応

050-5578-9628

エースパートナー法律事務所

所在地 神奈川県川崎市川崎区東田町5-3 ホンマビル7階
電話の相談 初回無料(10:00〜19:00)
メールの相談 初回無料
面談の相談 初回無料
対応エリア 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・川崎市

 

日本法規情報

 

日本法規情報

3000人の専門家が登録している窓口

相談のみでもOK!土日も対応!!

WEB無料相談24時間対応

050-5578-9560

詳細ボタン

 

所在地 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル31階
電話の相談

無料 平日10時から20時
土日、休日終日受付のみ対応

メールの相談 無料 24時間受付
特徴

全国から優れた弁護士を紹介してくれる窓口。

 

満足のいくパートナーが見つかるまで何度でも、無料で相談パートナーを変更することができます。

 

首都東京法律事務所

 

首都東京法律事務所

 

無料相談フォーム(交通事故被害者のみ)

WEB無料相談24時間対応

首都東京法律事務所

 

所在地 東京都千代田区神田小川町3丁目26ー8 ユニゾ神田小川町三丁目ビル7F
メールの相談 無料 24時間受付
面談の相談 無料(要予約)
備考

【受付・営業時間】
平日 9:30〜18:00

C&L法律事務所

 

C&L法律事務所

 

見積り無料

050-7576-0915

 

所在地 大阪市北区西天満5丁目16番3号 西天満ファイブビル301号
電話の相談 初回のみ無料(15分・弁護士佐々木章の基準)
面談の相談 1時間まで5000円(税別・弁護士佐々木章の基準) 。 但し、条件を満たせば、民事法律扶助の利用も可能。
備考

【受付・営業時間】
9:30〜18:00(事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。)

優和綜合法律事務所

優和綜合法律事務所

 

全国対応 24時間 交通事故被害者のみ

WEB無料相談24時間対応

詳細ボタン

 

所在地 東京都墨田区綿糸4-5-8 板橋第一ビル301
メールの相談 無料 24時間受付
費用

着手金0円
増額できなければ弁護士費用無料 

交通事故の被害者、または加害者になってしまった時の対処

自動車事故に関しては、人間が運転している以上、ある意味、不可避的に起こってしまう一面もあります。

 

交通事故の発生件数を見ると、いつ誰が交通事故の被害者、または加害者になっても不思議ではないというのが今日の状況です。

 

 

不幸にしてその当事者になってしまうと、当事者だけでなくそれを取り巻く者の生活環境は一変し、精神的にも経済的にも状況は悪化します。

 

そして、交通事故の関係者になってしまうと、様々な問題がふりかかります。

 

加害者だけでなく被害者にとっても同様です。

 

特に、怪我をされた場合などは、治療に専念したいはずです。

 

入院を要するような怪我の場合には、自分で手続きをしたり、保険会社と連絡を取り合ったりすることも難しいでしょう。

 

自分だけでの解決は困難となります。

 

交通事故では、

 

  • 障害の程度や過失の割合
  • 相手方との示談交渉や保険会社とのやりとり
  • 損害賠償額の算定やその支払い基準

 

上記など、解決するには知識を必要とします。

 

人身事故の場合には、より複雑となります。

 

数多くの難題をひとつひとつクリアして、はじめて解決が可能となります。

 

素人が行うこともできますが、一筋縄ではいきません。

 

法律家でも苦労する、特殊性と複雑な補償システム

 

「任意保険に加入しているし、事故対応も付いているから問題ない」

 

このような場合でも、スムーズに解決できないケースは多くあります。

 

交通事故の知識

交通事故に関しては、高度な知識が必要となります。

 

難しい手続きには法律家でも苦労するくらいです。

 

裁判にまで発展するケースも少なくありません。

 

ある程度の知識があったとしても、事故の大きさや相手によっては、納得のできる解決へと進めていくことは難しいものです。

 

交通事故はケースによっても対応が異なるため、豊富な経験が必要なのです。

 

対処の仕方によっては、結果も大きく変わるのが交通事故です。

 

また、自分が加入している保険会社ですら説明や対応に納得ができず、信用できなくなることも少なくありません。

 

「任意保険に加入して、事故対応もついるから大丈夫」というだけで安心はできないのです。

疑問や不安なことは迷わず専門家のアドバイスを受ける

保険会社や相手とのやり取りの中で、

 

 

正しいことなのかどうか?


 

不明な点がある


 

自分の判断は間違えているのか?


 

などと少しでも疑問や不安を抱いたら。

 

弁護士に相談しておくのが無難です。

 

交通事故では、泣き寝入りすることも少なくありません。

 

面倒になってしまい、しっかりと賠償を受けられなかった

 

保険会社のいいなりになってしまって後悔している

 

こういった意見を聞くことがよくあります。

 

交通事故で悩んだ場合には、専門家のアドバイスを受けた上で、どのように解決していくかを判断するようにしましょう。

 

ここでは被害者のみならず加害者の立場としても、知っておいた方がいいであろう知識をできるだけ分かりやすく説明していきます。

 

役立つ知識として参考にしてください。

交通事故に関するトラブルの無料相談記事一覧