サクラサイト詐欺の手口と誘い文句!異性から稼げると誘われたサイトには注意

このエントリーをはてなブックマークに追加  

以前から、出会い系サイトではサクラサイト詐欺という手口が流行っています。

 

今でも、ネットを利用した諸々の詐欺の中でもサクラを使った詐欺の規模は大きく、被害者は後を絶ちません。

 

これだけ認知されているにも関わらず、なぜ今でもサクラサイト詐欺に騙されてしまうのか。

 

サクラがアプローチの仕方を変えているからです。

 

サクラがおこなう巧妙なやり取りによって、本当のことだと信じてしまいます。

 

サクラサイト

 

後になって、騙されてしまったと気づくのです。

 

ここでは手口を変えたサクラサイト詐欺について紹介していきたいと思います。

 

1. サクラとは?出会い系サイトで騙されないための基礎知識

 

サクラとは
一般の顧客のふりをする業者関係者のことです。

 

サイトの運営者はサクラ(アルバイト)を雇います。

 

あたかもそのサイトの一般利用者・登録者のようにアルバイトのサクラに振舞わせているのですが、他の顧客の関心を高めて金銭を支払わせるように仕向けているのです。

 

具体的に以下のようなものがあります。

 

異性と会いたいという思いにつけ込んで支払わせる方法

 

【例】

登録した男性の顧客をターゲットにして、サクラの女性から猥雑な内容のメールを送らせます。

 

そして、ポイントの購入を促すといったものです。

 

「交際してくれたらお金をあげる」と言って誘ってくる手法

 

自らの弱みを知らせてきて、助けてあげたいと思わせお金を出させる方法

 

 

他にも、例を挙げるときりがありませんが、気を引くような内容ばかりです。

 

  • 「家出をして頼れる人を探している」
  • 「余命が間もない」
  • 「有名人と会える」
  • 「運気を上げれる」

 

ただ、これらは一昔前に流行った手口です。

 

今でも同じようなことをするサクラもいますが、もうこの手の誘いにはのらないでください。

 

2. 「お金が稼げる」と誘ってくるサクラサイト

 

ここ最近で流行っているのが、「お金を稼げる」をネタにする詐欺サイトです。

 

これもまた、異性からのアプローチがあるという点は変わらないのですが、「稼げる」をネタにしてサイトへの誘導を行います。

 

もちろん、声をかけてくる異性はサイトの運営者が雇ったサクラ(アルバイト)です。

 

サクラにとっては、お金を支払わせるようにすることが仕事です。

 

サイトに登録させられると、何かしらの理由をつけてポイントを買わせたりしてきます。

 

ネット上には、このような「稼げる」をネタにした悪質なサイトがたくさんありますので気をつけてください。

 

特に、最近は女性がターゲットにされている傾向です。

 

女性が月に100万!女性の方でもこれだけ稼げる!というような誘いにはのらないようにしてください。

 

出会い系サイトのサクラとは何か?

 

3. サクラサイトに騙されないためには?被害にあった際にはすぐに相談

 

騙されないためには、一人で判断しないことです。

 

おいしい話を持ちかけられたら、ネットで検索してみてください。

 

最近では、被害に逢われた方などの情報が寄せられている口コミサイトもあります。

 

同様の手口で騙されている方も少なくないので、サイト名や電話番号などを入力すれば、すぐに情報が出てくるはずです。

 

 

どのような手口があるのか?


 

どのような誘い文句で近寄ってくるのか?


 

普段から詐欺について知っておくことも大切です。

 

そうすれば、怪しいサイトを利用しようとは思いませんし、簡単に誘導されることも防げます。

 

くれぐれも、甘い誘い文句にのってポイントを購入したり請求されたお金を支払ってしまわないようにしてください。

 

すでに被害にあってしまった場合。

 

業者が逃げる前に早急な対策が必要です。

 

すぐに警察や専門家に相談しましょう。

 

詐欺被害は無料相談もあります。

 

まずは無料相談を利用して専門家のアドバイスを受けてみてください。

 

騙されているかもと感じたらすぐに相談!詐欺の種類や手口・対処方法

 

 

トップへ戻る