このエントリーをはてなブックマークに追加  

霊感商法詐欺で迫る悪質業者の実態

霊感商法という悪質な商法があるのをご存知でしたでしょうか?

 

ここではこの商法の手口を紹介します。

 

霊視商法とは

 

基本的にこの商法は「たたりがある」などと言って相手を不安に陥れることです。

 

  • 法外な値段で数珠などの商品を買わせる
  • 供養料
  • 除霊料

 

このように多額の金銭を支払わせるというもの

 

商品の販売はせず、祈祷料や除霊料といったものだけを払わせる商法

 

 

悪質業者はどのような手口を使ってくるのか?

 

様々な手法を持っていますので、いくつか紹介していきます。

 

よくあるケース1

 

何かしらで得た情報をもとに、対象者に近づきます。

 

対象者にしてみれば、見ず知らずの人がなぜ自分の事を知っているのだろうと驚くことでしょう。

 

(始めから情報があるのですがら当たるに決まっているのですが・・。)

 

結果、霊能力や他の特殊な能力を持っているのだと信じ込ませるわけです。

 

 

あなた(あるいは家族)が病気になる


 

 

家系が絶える


 

このように不安を煽り立て、その解決策として、高額な像などの物品と購入させます。

 

また、購入した後で冷静になりクーリングオフしようとすると・・・。

 

 

不幸になります


 

 

私はあなたが不幸になるのを見たくありません。


 

このように、思いとどまらせようとしてきます。

 

よくあるケース 2

 

最初は「無料で占いができる」などといって近づいてくるケースもあります。

 

会場に連れて行かれ、不安にされて商品を買う羽目になるのです。

 

よくあるケース 3

 

「無料で運気の上がる数珠をさしあげます」という切り口もあります。

 

物はいろいろ変えていきます。

 

このように詐欺はいろいろなケースを使い近づいてきます。

 

高額な商品を買わされ騙される被害者が後と立ちません。

 

詐欺の無料相談を使ってお金を取り返す方法はこちら

何かにすがりたい・何かに頼りたい気持ちを利用して近づく詐欺業者

  • 不幸なことが起こる
  • 呪われている

 

誰でもこのように言われると嫌な気分になります。

 

自分の生活や仕事が上手くいっていなかった

 

神頼みでもしてどうにかしたいこと

 

このような問題を抱えている状況の時には、目に見えない力を信じたくなるお気持ちにもなるでしょう。

 

だからといって安易に相手の言うことを信じ込んではダメ。

 

多額の金銭を支払うように求められた場合には、

 

簡単に誘いにのってはいけません。

 

相手は、そのような気持ちを利用しているのです。

 

悪の手

 

特に、ここ近年は社会的背景や経済的背景もあってか、このような霊感商法で騙そうとする輩も多くいます。

 

被害にあわれてしまう方も多いのが現実。

 

少しでも疑うような事があれば、慎重になってください。

 

現在、ネットなどでも霊感商法に関する口コミサイトはたくさんあります。

 

心当たりのある方は、一度立ち止まって!!

 

それが霊感商法でないかどうか疑ってみましょう。

 

詐欺の無料相談を使ってお金を取り返す方法はこちら