このエントリーをはてなブックマークに追加  

開運商法という悪徳商法

開運商法による詐欺というものもあります。

 

その被害にあわないためにもどのような手口があるのか知っておきましょう。

 

この商法は

 

「運気が悪い」
「霊に取り憑かれている」
「先祖の霊を供養する必要がある」

 

などと言って開運のための高額な商品を買わせるものです。

 

「身に付けているだけで運気がUP」
「能力があがる」

 

などと宣伝するものも同様です。

 

sagi

 

では、その具体的な手法ですが、いくつかあります。

 

まず、宣伝チラシなどで人生相談の広告を出し、鑑定会場に客を誘い込む方法です。

 

そして鑑定などをしてから、「たたりがある」などと言って相手を脅したり不安にさせて、高額の祈祷料を支払わせたり商品を買わせるわけです。

 

同様に、金運が上がるというブレスレットを無料でプレゼントなどと雑誌や広告に載っている例もあります。

 

これに申し込むと、「ブレスレットだけではそれほど効果がない」など、様々な内容の電話が、次々にかかってくるのです。

 

他にも、勉強会やセミナーと称して人を集めた上で多額の金銭を集めるというケースもありますし、「手相占いや姓名占いをしてあげる」などと言って近づき、相手を不安に陥れて供養料などを支払わせるということもあります

 

特にはじめは無料占いと称して人を集めたり、無料で○○します、などといって興味を引き付け、気軽に利用できるような誘いをかけているのが特徴です

 

ですが、それは相手が騙すために用意した入り口です。

 

そのようなサービスを提供していた場合、用心することに越したことはありません。

 

更に、この手のサギで共通する手口としては、利用者や購入者と偽る者による体験談や効果が紹介されている例も多くあります。

 

全て良い事ばかりだけに、冷静に考えれば胡散臭いです。

 

しかし、悩みを持たれていたり何か願掛けをしたいことがある方、人生が上手くいってないと感じている方にしてみれば、すがりたくなるような素敵な効果だと感じてしまうのです。

 

けれど、まともに信じてはいけませんよ。

 

その目的は、高額な商品を買わせようとすることだけですから

 

詐欺の無料相談を使ってお金を取り返す方法はこちら

金銭以外の提供にも注意が必要

ケースによっては、金銭ではなく個人情報や戸籍謄本といったものを差し出すように言われることもあるようです。

 

鑑定や占いに必要だと言って、疑われないようにそれらの提供を求めてきますが、応じてはいけません。

 

間違いなく個人情報は悪用されます
 
同様の悪質業者などに売られ、ターゲットにされてしまいますので、注意が必要です。

 

なお、こうした悪質商法の広告は折り込みチラシやサイトにあることが多いようです。

 

何か不安になるようなことを言われても、簡単に納得するのではなく、開運商法かもしれないと疑ってみましょう。

 

なお、既に被害に逢われた方は専門家にすぐに相談してください。

 

早めの対応であれば、騙されたお金の返金の可能性が高くなります

 

詐欺被害の相談に強い専門家はコチラ