特定社労士しのづか 「労働問題の視点」

パートナーズ特定社労士事務所所長 特定社会保険労務士のしのづかさんのサイトです。

労働者の正義の味方!!といっても過言ではないでしょう。

理不尽な仕打ちを受けながらも泣き寝入りするしかないのが労働者の現実です。

皆さんも少なから不満をいだきながら仕事をしていること思います。

しかし限度いうものもあります。

私も以前、当たり前のように毎日の残業。

おかしいと思いながらもみな、長い物に巻かれるしかなく
定時が終わってからが本番といった毎日でした。

早く帰った次の日は上司に挨拶しても無視される。労働基準監督署に訴えたくても言い出す勇気なく・・・。

それに耐えられなくなった人から順番にやめていく。

そのうち誰かが過労死してしまうであろうという不安を抱えながらの日々でした。

労働者がこのような事業者に対して刑事告訴等を実行できる環境になれば、
もっと違ってくるのではないだろうかとしのづかさんは訴えます。

最近「残業代ゼロ法案」について話題になりましたがこの問題にもサイトでは触れています。

守らなくてならない労働者。

しのづかさんは特定社会保険労務士として積極的に活動しています。

小さな殻に閉じこもっていてはなんの解決にもなりません。

労働者からの相談は、労働者のための労働相談所へしてみることをお勧めいたします。

特定社労士しのづか 「労働問題の視点」

特定社労士しのづか 「労働問題の視点」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ